SoCIPツアー展示会は深セン、成都及び西安で主催する

SoCIP 2010フォーラムの最新SoC設計技術を了解する

上海,中国 - 2010年8月26日 –2010年SoCIPツアー展示会は9月7日,9月8日及び9月10日に、深セン、成都及び西安で主催する。今回ツアー展示会はSoCIP 2010スポンサーであるS2C,CAST,Innopower,Chips&Media,Cosmic Circuits,SpringSoft,Tensilica,Innosilicon,IP Goal, IPextreme,Northwest Logic,Renesas及びTranSwitchの最新SoC設計技術を展示する。SoCIPツアーフォーラムは短時間で今年6月の上海と北京で主催したSoCIP 2010技術フォーラムで展示した最新SoC設計技術を回顧する。2010年SoCIPツアーフォーラムは現地国家集成回路設計産業化センター(ICC)で主催する。興味がある参与者はsocip@s2cinc.comにて登録してください、或いは曹燕さん+86 21 6887 9287にご連絡ください。
2010年SoCIPツアーフォーラムは北京と上海で主催する第三回SoCIPフォーラムの縮小バージョンである、第三回SoCIPフォーラムは300名以上の専門参加者と14出展者を募集した。ツアーフォーラムは三時間主催して、二部分のIP技術とSoCプロトタイプ及びIPプロトタイプ準備技術に分けている。

IP技術会議で、先に、S2CはSoCIP 2010年スポンサーすべてのIP技術を紹介する、その後、Innopower中国地方社長のJustin楊はInnopowerの実証済みIPコアでSoC設計ボトルネックを克服する方法を紹介する。InnopowerはFaradayの完全子会社である。

SoCプロトタイプ及びIPプロトタイプ準備技術会議で、S2Cはその四代目のAltera Stratix - 4 FPGAデバイス或いはXilinx Virtex - 6 FPGAデバイスベースのTAI Logic Moduleを紹介する、デザイナーは16.4百万ゲートのASICプロトタイプを構築できる。FPGAプロトタイプハードウェアのほかに、S2CはTAI Player Proソフトウェア3.3のデモンストレーションを行い、一つのSoCチップの設計を複数のFPGAに分割して、同時にデバッグできる。最後、S2CはTAI Logic Moduleにおいて運行している一シリーズのプロトタイプ準備IPの参考設計(667MHzで運行するDDR2メモリ,PCIe,H.264エンコーダと千兆イーサネットが含まれる)を紹介する。プロトタイプ準備IPを利用すると、SoCデザイナーはIPを迅速に確定できる、IPをシステムに集成する時間を大幅に軽減できる。

SoCIPフォーラムはS2C(カリフォルニアサンノゼに本部があり、上海と北京に開発と技術サポートセンターがあり、先進な快速プロトタイプシステムサプライヤーである)が主催するものである。SoCIPの使命は、SoC設計業界に対する技術と製品情報の提供で、正確なSoCチップの初回成功を保障することだ。

SoCIPは年中SoC設計交流プラットフォームになっている、SoC設計専門者が最新のIPとSoC設計技術情報を取得して、設計技術を共有し、システムをチップイノベーションに構築する。2010年、SoCIPは深セン、成都、西安など都市で主催する全国ツアー展示会を行い、SoC専門家の注目を楽しみにしている。www.socip.orgにアクセスして最新情報を了解する。

SoCIPについて

SoCIPは、SoC設計が初回量産で正確なチップを取得するように、SoC設計チームに先進的な技術と製品情報を提供することを目的とします。われわれは、デザイナーが商用IPの使用によって、最低の前期コストで一つのSoCプロトタイプを快速構築して、機能の正確性を検証してから、正確的なサービスサプライヤーを見つかり、プロトタイプを真実的なシリコンチップに転化できることをビジョンとします。これらすべての仕事は顧客SoCプロジェクト投資の最大限回報を確保するためです。SoCIPはS2C社www.s2cinc.comが主催して、世界先進的なシリコンIP及びSoC設計会社に賛助されます。もっと多くのSoCIP情報と登録は、公式サイトwww.socip.orgにアクセスしてください。

S2C社について

S2C社本部はアメリカシリコンバレーにあり、世界先進なシステムからチップまでの全体ソリューションサプライヤーです 。 2003年以来 , 多くの快速SoCプロトタイピングソリューションを提供した , 含まれる:

  • FPGAベースの高速SoCプロトタイピングハードウェアとソフトウェア
  • 第三者プロトタイピング済みIP (Prototype Ready IP)
  • SoC設計、プロトタイピングと生産サービス

S2Cの価値は、SoC/ASICの開発に対する専念に表される。当社高素質の設計チームと顧客を方向とする販売チームは、顧客のSoC開発需要をよく了解できる。S2C独特なFPGAベースのソリューションは、われわれのTAI IP技術特許を利用しているので、デザイナーが,S2C FPGAボードでFPGAベースのSoCプロトタイプを快速整合できる。それによって、顧客はソフトウェアの開発を事前展開できるので、プロジェクト開発速度を著しく加速できる。高速プロトタイピング方法と全面なPrototype Ready IP及び先進的な検証、加速ソリューションを結合することによって、S2CソリューションはSoC設計期間を顕著短縮できる。

サンノゼ、カリフォルニアにある本部のほか、現在、S2Cは上海、北京、深セン及び中国台湾新竹で四つの事務所を設立している。また、S2Cは中国SoCIPフォーラム展示会の主催者である、亜細亜太平洋地区のSoCデザイナーと国際シリコンIPとSoCソリューションサプライヤーに対するコミュニケーションプラットフォームの構築を目指している。もっと多くの情報はwww.s2cinc.comにアクセスしてください。

###

Steve Pollock, S2C Inc., San Jose, ,電話番号:+1 408 600-0547 Email::stevep@s2cinc.com                            

Michel Cao, S2C Inc., 上海,電話番号: +86 21 6887 9287 Email: michelc@s2cinc.com