S2CのPCIe Virtex UltraScaleソリューション、従来のFPGAプロトタイピングとは異なるメリットを提供

スタンドアロンはもちろん、内蔵PCIeエッジ・コネクタを使用してPC/サーバ内でも使用可能なPCIe VU440 Prodigy™ Logic Module

カリフォルニア州サンノゼ、2016年2月23日発 –FPGAベース・ラピッド・プロトタイピング・ソリューションのリーディング・プロバイダであるS2C, Inc(本社:米国)は、PCIe VU440 Prodigy Logic Module (LM)の提供を開始したことを発表しました。このLogic Moduleはスタンドアロン・デバイスとして使用できるだけでなく、内蔵されたPCIeエッジ・コネクタを使用することでPCやサーバ内に標準プロファイル・フォーム・ファクタのインストールが可能です。

PCIe VU Prodigy Logic Moduleの主なメリット

  • PC/サーバに内蔵したまま、USBやEthernetを使用して外部からFPGAのダウンロード、制御が可能
  • Support for FPGA re-download from 4 design files from on-board micro SD card
  • 独立したEthernetネットワークを介して、複数のPC/サーバにインストールされた複数のProdigy LMをリモートで一元管理、観測が可能
  • PCIeベース・デザインの高性能FPGAプロトタイピング
  • 大規模PCIeベースFPGAネットワークの構築
  • カスタマ・アプリケーション向けPCIeインターフェイスの単独利用対FPGAダウンロード向け共有利用

さらに、このLogic ModuleにはXilinx UltraScale 440 FPGAが1個と以下の機能が搭載されています。

  • 大容量:554万個のシステム・ロジックセル、88.6Mbメモリ、2,880個のDSPスライス、最大32GB DDR4メモリをサポートする2個のDDR4 SO-DIMMソケット
  • 柔軟かつ強力なI/O群:3個の高速Prodigyコネクタで432個の汎用I/Oと12個のGTHトランシーバに接続
  • スタンダード・プロファイル・フォームファクタ:PCIe Gen3、Gen2、Gen1を1個、2個、4個、8個サポート可能
  • 80以上のProdigyドーターカードと互換
  • ドーターカードの自動検出
  • 豊富なアドオン機能

「当社のお客様は、既にPCIe VU Prodigy Logic Moduleの機能を生かされています」とS2C、CEOの中間俊雄は述べています。「このPCIe仕様の製品はお客様の期待以上のものとなっており、真に価値のあるFPGAプロトタイピング・ソリューションを市場に提供するという私たちの使命を実証するものです。」

Logic Moduleを完全制御

S2CのVU Prodigy Logic Moduleファミリーのように、PCIe VU440はUSBもしくはイーサネットを使用した第6世代のリモート・マネジメント機能をご利用いただけます。最新のProdigy Player Pro™ Runtime Softwareが搭載されており、Windows、Linuxのどちらでも動作可能で、ハードウェアの専門知識がなくともProdigy Logic Moduleを完全に制御できます。Player Proの特長は以下のとおりです。

  • FPGA設定機能: 強力なダウンロード・オプションを備えたGUIベースのFPGAダウンロードを含む
  • 膨大な仮想I/O:リモートによる設定変更、状態表示等の作業に利用可能
  • リモートによるシステム制御:自在にクロック・ソースのプログラム、Logic Moduleのリセット、ハードウェア情報のリードバック、IPアドレスの変更が可能

PCIe VU Prodigy Logic ModuleはProdigyプロトタイピング・プラットフォームに完全に統合され、FPGAプロトタイピングにおける包括的なソリューションを提供します。この完全なソリューションを使用することにより、デザインフローを通じてそのメリットを実感し、市場投入時間を短縮することができます。

ご提供時期

S2CのPCIe VU440 Prodigy Logic Moduleは既にご提供を開始しています。価格に関しては御社担当営業にお尋ねください。

S2Cについて

S2C本社はカリフォルニア州サンノゼにあり、2003年に設立以来、多くのラピッドSoCプロトタイピング・ソリューションを提供しています。現在S2Cは下記の商品をご提供しています。

200以上の顧客を有するS2Cは、SoCの設計期間を短縮するSoC/ASIC開発ソリューションのご提供に力を注いでいます。優秀なエンジニア・チームと顧客重視を主義とする営業チームは、ユーザのSoC開発におけるニーズを十分に把握しています。S2Cのシステムはコンシューマ・エレクトロニクス、通信機器、コンピュータ、画像処理、データ・ストレージ、研究、防衛、教育、自動車、医療、デザインサービス、シリコンIP等の業界リーダーに採用されてきました。S2Cは本社をカリフォルニア州サンノゼに置き、イギリス、イスラエル、中国、台湾、韓国、日本に販売拠点を設けています。詳細はwww.s2cinc.comをご参照下さい。

お問い合せ先

Rob van Blommestein
S2C, Inc.
Email: robvb@s2cinc.com 
(408) 213-8818

###

Prodigy、Player Pro、Prototype ReadyはS2Cの商標です。製品の商標、登録商標は、各所有組織に帰属します。