Prodigy™ Cloud Cube 32

エンタープライズ・クラスのFPGAベース・プロトタイピングシステム


S2CのProdigy Cloud Cube 32はエンタープライズ・クラスのFPGAベース・プロトタイピングシステムで、S2Cのシングル、デュアル、クアッドProdigy Logic Moduleを組み合わせることにより、最大32個のFPGAに対応可能です。このCloud Cube 32は、デザイン規模に関わらず、あらゆる機能設計工程で使用可能なプロトタイピング・プラットフォームをご提供します。異なるデザイン、あるいは同一デザインの複数のインスタンスをCloud Cubeで同時に動作させることができます。Cloud Cube内の各デバイスを制御、モニタリングするために、S2CのProdigy Player Pro™ ランタイムソフトウエアが標準で搭載されています。

Cloud Cube Video

 

機能


大容量と優れた拡張性

  • シングル、デュアル、クアッドProdigy Logic Moduleを使用することにより、最大32個のFPGAを搭載可能
  • 配線モジュールあるいはケーブルを使用し、Prodigy Logic Module間を柔軟に配線可能
  • Virtex-7 2000T(別売)を32個使用時、最大640ミリオンASICゲートに対応可能
  • Virtex-UltraScale 440(別売)を32個使用時、最大1.4ビリオンASICゲートに対応可能


マルチユーザ・サポート

  • 16ユーザがCloud Cubeで同時に異なるProdigy Logic Moduleを使用可能
  • Ethernet経由で各Prodigy Logic Moduleにリモートでアクセス可能
     - パワーのオン/オフ/ リスタート
     - FPGAダウンロード
     - プログラム可能なクロック、リセット生成
     - 仮想LED、プッシュボタン、スィッチ
  • ホストとCloud Cube間のデータ通信用の、16個の独立したPCIe高速データポート


システムの制御およびモニタリング

  • Cloud CubeにProdigy Logic Moduleの自動認識機能を搭載
  • Cloud CubeのLogic Module間の配線/ケーブル設定を自動検出
  • Cloud Cubeの全てのLogic Moduleをモニタリング
      - パワーステータス
      - I/O電圧、電流、温度
      - IPアドレス
  • 全てのLogic Moduleに対して200ps以下のスキューで6個のグローバル・クロックソースを利用することができ、下記の中から選択することが可能
      - 6個のプログラム可能なクロックソース(0.2 ~ 700MHz)
      - 任意のFPGAの内製クロックから3種類選択
  • 全てのLogic Moduleに対して、プッシュボタンあるいはソフトウェアからのリモート、3種のグローバル・リセットを設定
  • ハードウェアの各種問題を簡単に検出可能なセルフテスト機能


使いやすいユーザーフレンドリーなデザイン

  • Logic Moduleやドーターカードを簡単に実装できるユニークなトレイ・デザイン
  • 透明で取り外し可能なウィンドウにより、簡単にアクセス、モニタリングが可能
  • 両サイドのスロット間を柔軟にケーブル配線
  • 各Logic Moduleに直接、あるいはネットワーク・スィッチ経由でアクセス
  • 冷却効果を最大限に生かすため、全面と背面にファンを配置



豊富なアドオン機能


Prodigy Player Pro – パーティション

Player Pro Partitionは統合GUI環境をサポートし、デザインのインポート、FPGA内部プローブ設定、デザインの分割(LVDSピン・マルチプレクシングロジック挿入を含む)、配置配線の実行からあらゆるコンパイル工程をガイドします。


Prodigy Debug Module

Debug Moduleは、Cloud Cubeにより、仮想シングルロジック・アナライザで最大32個のFPGAを同時にデバッグすることが可能です。16GBのオンボードDDR3メモリにより、非常に長い時間の波形をモニターすることができ、Gigabit Ethernet経由で波形データをホストコンピュータに送信し、解析に利用することができます。


Prodigy ProtoBridge AXI

ProtoBridge AXIは、広く採用されているAXI-4バス・プロトコルを経由して、システムレベル・シミュレーション環境をFPGAベース・プロトタイピング環境に繋ぎます。ProtoBridge AXIは16個のFast PCIeデータポートの中から任意のポートを経由してCloud Cubeで動作します。


Prodigy Neuro™

Neuroソフトウェアは、地理的に分散した拠点や、世界中のデザインチームで使用するために、複数のCloud CubeやLogic Moduleをリモートで管理できる管理機能をご提供します。