Dual S4 Prodigy Logic Module 

Dual S4 Prodigy Logic ModuleはS2Cの四代目SoC/ASICプロトタイプハードウェアで、Altera Stratix-4 820Eが二枚或いは530E FPGAチップが搭載され、一つ回路基板における最高16.4M ASICゲートのASIC/SoC設計を行ないます。あなたのシステムプロトタイプがもった高い機能と安定を得るために、S4 Prodigy Logic Moduleは電力消耗管理、ノイズシールド及び放熱メカニズムを強化しています。S4 Prodigy Logic Moduleは外部2G Byte DDR2メモリを使うと、最高600Mbpsの能力があります、 外部2G Byte DDR3メモリを使うと、最高800Mbpsの能力があります。S2CのProdigy Playerリアルタイム運行ソフトウェアを使い、USB2.0インターフェースを通じて、ユーザはS4 Prodigy Logic Moduleに対するFPGAダウンロードを簡単に実現して、プログラマブル·クロックの発生とハードウェアセルフテストができます。

Single S4 Prodigy Logic Module

Single S4 Prodigy Logic ModuleはS2Cの四代目SoC/ASICプロトタイプハードウェアで、Altera Stratix-4 820Eが一枚或いは530E FPGAチップが搭載され、一つ回路基板における最高8.2M ASICゲートのASIC/SoC設計を行ないます。あなたのシステムプロトタイプがもった高い機能と安定を得るために、S4 Prodigy Logic Module は電力消耗管理、ノイズシールド及び放熱メカニズムを強化しています。S4 Prodigy Logic Moduleは二つの配置仕様があります。配置Aは外部2G Byte DDR2メモリを使い、最高600Mbpsの能力があり、配置Bは外部2G Byte DDR3メモリを使い、最高800Mbpsの能力があります。S2CのProdigy Playerリアルタイム運行ソフトウェアを使い、USB2.0インターフェースを通じて、ユーザはS4 Prodigy Logic Moduleに対するFPGAダウンロードを簡単に実現して、プログラマブル·クロックの発生とハードウェアセルフテストができます。

大容量

  • 16.4MのASICゲート回路
  • 66MbitsのFPGAメモリ
  • 2048個嵌めこみ式18×18乗算ユニット
  • 一つのボードDDR2 SO-DIMMスロット
  • 一つのボードDDR3 SO-DIMMスロット

高機能と信頼性

  • 先進的なPCB設計会社、Japan Circuitの高速PCBシミュレーション
  • 240Wの給電能力で、FPGAの高速運転を保証します
  • FPGA電流/電圧セキュリティ閾値のダイナミック調整
  • 電源モジュールの優れたシールド
  • Prodigy Playerソフトウェアの全面セルフテスト

柔軟かつ強大的なIO

  • FPGAごとに360個専用IOがあります
  • FPGAの間に454本の共有配線とIOがあります
  • 同一I/OコネクタからのI/Osの同等配線距離
  • 全体専用I/Oコネクタに対し、専用I/O電圧は単独に1.5V、1.8V、2.5V及び3.0Vに調整できます
  • 共有IO電圧が2.5Vをサポートします

高度なクロック管理

  • Two on-board oscillator sockets
  • Three pairs of SMB clock input
  • Three pairs of SMB clock output 
  • Three on-board programmable clock sources (1~195MHZ) 
  • Prodigy PlayerソフトウェアGUIの中で、便利にプログラミングできます

その他の便利な機能

  • USBインターフェースを通じて、Prodigy Playerソフトウェアで、5秒以内でFPGA配置を完成できます。
  • ボードSDカードモジュールからのFPGAダウンロードをサポートします。
  • デスクトップPC電源をサポートします

既存S2Cドーターボードを使うと、S4 TAI Logic Moduleは違う応用分野に適用するプロトタイピングシステムを便利に構築できます、この方式で、同一S4 TAI Logic Moduleは違うプロジェクトで繰り返して利用されるようにして、ユーザのコストを軽減できます。

Four major applications:

 With Daughter Board  
  Different SoC designs have different peripherals. The peripherals can be designed as daughter boards to the S4 PRODIGY Logic Module thus the main FPGA boards are reusable to save cost.

S2C supplies a wide array of accessory modules to help you quickly build a comprehensive SoC prototype. Click here to select the existing daughter boards for your prototyping system.
 With Mother Board  
Prodigy Logic Modules can also be mounted on customized mother boards to form more complicated system prototypes.

S2C also provides services to build customized mother boards.
 Multiple S4 Prodigy Logic Module Stacked
  S4 Prodigy Logic Modules can be stacked or tiled to expand the logic capacity.
 With Co-Simulation Software  
Expand your FPGA-based prototype usage by co-modeling with user’s verification environment:
  • Cycle-based Co-Simulation
    Link simulators to the FPGA-based prototype for early block-level verification and simulation acceleration of large designs through DPI and PLI Interfaces
  • Transaction-Based Co-Modeling
    Link with high-level design or test models such as C/C++/SystemC and achieve hundreds of kHz to MHz
  • In-Circuit Co-Modeling
    Create pseudo-target interfaces at real time or near real-time speed. Access design registers and memories to make design debug easier

S4 Prodigy Logic Moduleは下記種類のモジュールが含まれ、設計需要に最適する一シリーズの選択を提供します。
下記製品リストを参考して、設計要求に合う適宜な型番を選択してください。設計仕様は16.4Mゲート数を超えたら、複数のProdigy Logic Moduleを積重ねて、希望するプロトタイプを構築できます。

Stratix-4 Prodigy Logic Module Product Table

4 FPGA

2 FPGA

1 FPGA

Quad 4S820
Dual 4S820
Dual 4S530
Single 4S820A
Single 4S530A
Single 4S820B
Single 4S530
  ロジック容量(ASICゲート)
32.8M M
16.4 M
10.6 M
8.2 M
5.3 M
8.2 M
5.3 M
  FPGA メモリ
132 Mbits
54 Mbits
35 Mbits
35 Mbits
27 Mbits
35 Mbits
27 Mbits
  DDR3 SO-DIMM スロット
2
1
1
1
1
-
-
  DDR2 SO-DIMM  スロット
2
1
-
-
-
1
1
  外部ユーザI/O
1920
1286
1102
867
742
870
742
  内部-FPGA相互接続I/O
300
454
382
-
-
-
-
  ユーザクロック
19
20
20
20
20
20
20
  内蔵プログラマブル·クロック
6
3
3
3
3
3
3

S4 Prodigy Logic Moduleはもっと高い設計柔軟性があるとともに、もっと頻繁に繰り返して利用するように、違う応用ソフトウェアがあるプロトタイプシステムに簡単に拡張できます。 拡張できる専用I/O、積重ねできる共有I/O及び高機能と高信頼性があるコネクタに恵まれ、ユーザはS4 Prodigy Logic Moduleを各方面に応用できます。四つの主要応用ソフトウェアの関係情報をもっと読みます。